兵庫県信用組合の採用情報

信用組合求人TOP >> 信用組合の採用情報 >> 兵庫県信用組合

兵庫県信用組合の採用情報

兵庫県信用組合は、兵庫県神戸市中央区に本店を置く、1951年に設立された信用組合です。本店のほかに兵庫県内に23の支店を持っており、地域住民から信頼され愛される信用組合として発展を遂げてきました。兵庫県信用組合では預金業務や融資業務に加えて内国為替業務、外国為替業務も行っています。身近で親しみがあり、安心して取引ができる信用組合を目指して職員が一丸となって働いているのです。では兵庫県信用組合の採用情報について見てみましょう。

兵庫県信用組合で必要とされるのは、組織や周囲との和を重んじながら、地元の顧客からの信頼を得ることができる人材です。つまり高いコミュニケーション能力が必要となります。自分の能力を発揮するだけではなく、周りを見回すだけの余裕が必要であると言えるでしょう。兵庫県信用組合では、総合職と業務職の両方が募集されています。総合職は預金課、融資課、渉外課などの業務を学び、将来的にはそれぞれの業務のプロフェッショナルとなることを期待される人です。一方で業務職は、窓口や後方事務、営業などによって顧客のアドバイザーとして働く人です。大学院卒、大卒、短大卒、専門卒の人がエントリーすることが可能ですが、既卒の場合には新卒と異なります。募集の内訳としては総合職が15名ほど、業務職が10名ほどですが、年度によって増減があります。兵庫県信用組合の指定ページからエントリーし、会社説明会に出席します。その後は集団面接・グループディスカッション、筆記試験・適性検査、個人面接、役員面接を経て内定となります。

兵庫県信用組合に入組した場合、神戸市や尼崎市、加古川市などの本店や支店および店舗のいずれかに配属されることになります。初任給は大卒の総合職で20万円前後、大卒の業務職で18万円前後、短大卒の業務職で16万円前後となっています。子育てをしている方でも働きやすいように、産休や育休の取得実績があります。これから資格を取ってもっと地域に貢献したいという方のために資格取得支援制度もあるので、目標を持って働きたい方にはぴったりです。

兵庫県信用組合では職員同士が家族のように仲が良く、働きがいのある職場づくりがなされています。そうした環境があるからこそ、より地域住民や中小企業からの信頼を得ることができているのです。これから地元に貢献したいという願いを持っている方は、ぜひ兵庫県信用組合の求人に応募してみてはいかがでしょうか。

都市銀行の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2022 信用組合求人ガイド【※安定企業へ転職しよう】 All Rights Reserved.