新潟縣信用組合の採用情報

信用組合求人TOP >> 信用組合の採用情報 >> 新潟縣信用組合

新潟縣信用組合の採用情報

新潟縣信用組合は、新潟県新潟市中央区に本店を置く1950年に設立された信用組合です。非常に多彩な金融商品を取り揃えており、個人・企業・法人を問わず幅広い選択肢の中から自分のニーズに合ったものを選ぶことができます。金融庁発表の地域密着型金融推進計画に基づいて、今までよりもいっそう地域に根ざした融資等のサービスを行うべく、日々努力が払われています。では、そんな新潟縣信用組合の採用情報とはどのようなものなのでしょうか。

新潟縣信用組合の求人は、顧客と密接なコミュニケーションを図り、顧客のニーズをしっかり見極める力とそれを実現する能力が求められるものです。まずは新潟縣信用組合の指定サイトからプレエントリーすることができ、それ以後は詳細が決まり次第、連絡が来ることになります。残念ながら一度選考会に参加した方は再度の応募はできません。応募書類は基本的に履歴書だけとなっていますが、詳細を尋ねるために人事担当に連絡を取ってみてもいいかもしれません。選考方法は書類選考だけでなく、筆記試験や適性検査、面接も行われます。筆記試験は金融経済の知識だけではなく、日常生活で学ぶ一般常識も問われるものがあるので、しっかりと勉強しておくようにしましょう。新卒採用の場合には、信用組合業務全般を担当することになります。特に窓口業務、営業業務、融資業務を担当することになるため、先輩の説明をよく聞いて実践することが必要です。

新潟縣信用組合の募集条件は、大卒、短大卒の方です。採用人数は20人前後となっていますが、年度によってばらつきがあります。初任給は大卒の場合が18万円前後、短大卒の場合が14万円前後となっています。地方都市の大卒の平均初任給が15万円程度であることを考えると、信用組合は有利だと言えるかもしれません。採用になった場合には新潟市にある本店の他、支店または新潟県内にある45店舗のいずれかに配属されることになります。福利厚生は非常に手厚く、各種社会保険制度や育児休業などはもちろん、寮や借り上げ住宅などの施設もあります。資格取得奨励制度があるので、奨励金を得て資格取得の勉強に励むこともできるでしょう。

新潟縣信用組合は、地域住民と同じ目線で話し合うことを目標にしています。そこで働く職員も同じように、地域に密着した業務を積極的に行うことが必要です。ぜひ地元を愛し、中小企業の助けになるために精いっぱい努力するようにしたいものです。

都市銀行の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2022 信用組合求人ガイド【※安定企業へ転職しよう】 All Rights Reserved.