大阪協栄信用組合の採用情報

信用組合求人TOP >> 信用組合の採用情報 >> 大阪協栄信用組合

大阪協栄信用組合の採用情報

大阪協栄信用組合は、大阪市中央区に本店を持っていて大阪エリアをメインとして営業活動を行っています。2010年には神戸を拠点とする富士信用組合と合併して、その営業規模とエリアを広げています。この大阪協栄信用組合は、他の金融機関とは多少異なる経営方針、営業方針を持っていて、効率の良い経営に取り組んでいるのが特徴です。その一つとしては、外回りの営業を基本的にしないという方針を持っています。この営業活動の仕方は、通常の銀行の手法に慣れている人にとっては新鮮なものとなるでしょう。そのため、新しい形の営業活動を行ってみたいという人にはぴったりの職場となるでしょう。

また、ATMの設置を控えていて、トータルの数は他の金融機関に比べるととても少ない状況です。こうした方針を採ることによって、ATMの運営費や営業活動にかかる人件費などを抑えることができていて、堅実な経営を実行できるのが強みとなっています。そして、預金にかかる利子を上乗せすることによって、顧客が多く集まるという営業方法を採っていて、魅力的な金融商品を提供しているということで人気があります。こうした効率の良い経営手法を採っていますので、預金量が多く近畿エリアの信用組合の中では上位に三位に数えられています。

このように大阪協栄信用組合は、他の金融機関とは多少異なる経営方針を持っていますので、業務の進め方も異なってきます。就職して最初はその違いに戸惑うこともありえますが、慣れるにしたがって効率の良い営業方針の良さに気づくでしょう。今までとは異なる環境で働き、経験を積んでみたいという人にぴったりの職場だと言えるでしょう。また、様々な営業手法を勉強してみたいという人にも役に立つ環境が整っています。

大阪協栄信用組合では基本的に新卒採用をメインとしています。時期に応じてインターン制度も設けていますので、同組合の業務が実際にどのように行われているかを見てみたいという人は、応募してみると良いでしょう。中途採用の募集情報はあまりありませんが、実務経験が豊富にあり金融関連のスキルに長けている人であれば、そのスキルと経験を活かして転職することも可能でしょう。中途採用情報はかなり不定期なものとなりますので、同組合に興味がある人は常に採用情報をチェックする必要があります。雇用条件は実務経験や能力によって変わりますので、交渉次第で恵まれた雇用条件の下で働けるようになります。

都市銀行の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2022 信用組合求人ガイド【※安定企業へ転職しよう】 All Rights Reserved.