山梨県民信用組合の採用情報

信用組合求人TOP >> 信用組合の採用情報 >> 山梨県民信用組合

山梨県民信用組合の採用情報

山梨県民信用組合は、山梨県甲府市に本店を置く信用組合です。1953年に設立されて以来合併を繰り返し、一時は山梨県の地方銀行である山梨中央銀行に匹敵するほどの規模を誇った信用組合となっています。富士山クリーン活動や甲府大好き祭りへの参加など、地域のイベントへの参加を積極的に行っており、地域密着型の信用組合として県民から信頼を勝ち得ています。では、山梨県民信用組合の雇用情報はどのようなものでしょうか。

山梨県民信用組合で求められている人材は、地域を愛してその地域の中小企業の声に耳を傾けることのできる人です。山梨県民信用組合の指定のページからエントリーすると、案内が配信されてきます。その案内に従って試験に応募します。試験は一次選考から三次選考までがあります。一次選考は、国語・数学・作文等の筆記試験、二次試験と三次試験が行われて合格すれば内々定が出るという流れとなっています。一次選考から内々定までの期間は30日ほどです。募集人数は30人前後となっていますが、人物重視の採用試験のため人数が増減する可能性があります。応募には履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書などが必要になりますのでしっかりと確認しましょう。

山梨県民信用組合に応募できるのは、大学院卒、大卒、短大卒、専門卒の人です。なお既卒者の応募も可能となっているので、卒業後仕事をしていなかったという方もエントリーできます。採用された場合には、山梨県全域と長野県の一部に赴任する可能性があります。金融業界は専門化・高度化しており、その環境に適応することができるように多くの研修も用意されています。一方で、中途採用に関してはあまり情報がありません。通常、中途採用は総合職の求人が多く、今まで金融機関で働いてきた人を対象により専門的な業務を担当するための募集となります。採用後は各種社会保険の完備、定期健康診断、保養施設、クラブ活動など福利厚生や社内制度の充実を実感できるでしょう。産休や育児休暇などの申請もしやすく、結婚しても続けられる職場と言えそうです。

山梨県民信用組合は、地域住民や地域の企業に常に寄り添っている金融機関です。そこで働けば地域住民の信頼を勝ち得て、やりがいのある仕事を長く続けることができるでしょう。地域のイベントに顔を出すのも楽しい経験です。ぜひ一生涯できる仕事を見つけるために、山梨県民信用組合の採用情報を詳しくチェックしてみるようにしましょう。

都市銀行の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2022 信用組合求人ガイド【※安定企業へ転職しよう】 All Rights Reserved.